FC2ブログ

『真夜中のセールストーク』第二章・・・(紅殻格子)

  ※ 小説を読まれる方へ・・・
    更新記事は新着順に表示されますので小説を最初から順追って
    お読みになりたい方は、左のカテゴリー(各小説)を選択していただければ
    第一章からお読みいただけるようになっております
 
         
 『真夜中のセールストーク』

二・ 

鏡の前に立った美帆は、ダークブラウンに染めたレイヤーの髪を掻き上げ、鏡に映る自分の顔を見入った。

くりくりと活発に動く円らな瞳、欧米人にも劣らない高い鼻梁、はきはきとした物言いをする口許――モデルとしてでも通用する現代的な美人である。

長身を包むダークグレイのスーツは、豊かな乳房に押し上げられ、胸元がはちきれんばかりに隆起している。
そして膝上のタイトスカートは、大きめな形のいいヒップでパンパンに張っていた。

結婚して三年、今年三十路の大台に乗った美帆だが、その容色は二十代の頃と比べて衰えることがなかった。
かえって人妻らしいふくよかな艶が加わり、熟した果実のように甘い芳香を発散していた。

誰もが羨む容姿だが、美帆は密かにコンプレックスを抱いていた。
女王様。
周囲の男達は美帆を陰でそう呼んだ。

気の強い性格と大柄で豊満なボディが、黒革のコスチューム姿を想像とさせるのだろう。
もちろん美帆にそんな趣味はないが、鞭で叩いてみたい男はたくさんいた。

美帆は大きく深呼吸した。
(さあ、今日も頑張らなきゃ)
そう自分に言い聞かせると、重い黒鞄によろめきながら化粧室を飛び出した。

美帆は、SAファーマという外資系製薬企業のMR(エムアール)である。
MRとは医薬情報担当者の英略で、医薬品の効能や副作用を医師に正しく伝えるのが仕事である。

人命に係わる医薬品だけに、MRの活動は社会的な責務に他ならない。
ところがその実態は、自社の医薬品を医師に処方させる製薬会社の営業マンだった。

世間にはあまり馴染みのない職業だが、病院で根気強く観察していると、忍者のように暗躍するMRの姿を目にすることができる。
トレードマークは紺のスーツと大きな黒い鞄で、彼等は薬を売り込むために、待合室の隅や廊下で医師を待ち伏せしている。

美帆は三階にある医局へと向かった。
一般病院の医局とは医師の詰め所のことである。
診察を終えた医師が休憩しているこの時間、MRにとって医局はまさに主戦場へと変わる。

美帆は医局の扉を開けた。
窓から港が見渡せる明るい大部屋には、中央のテレビを囲うようにソファが置かれ、新聞や雑誌があちこちに散らかっている。

十人ほどいる白衣姿の医師達は、テレビを見たり雑誌を読んだりして、思い思いに激務の疲れを癒している。
すでに他社のMRが十人ほど医局に詰めていた。MRがこの病院に強いか弱いかは、医局でのポジション取りですぐにわかる。

強いMRは医師とソファに座って親しげに会話できるが、弱いMRは声をかけることもできずに壁の華となっている。

総じてMRの立場は弱い。
例えば高血圧をとっても、その治療薬は掃いて捨てるほどある。

画期的な新薬でもない限り、多忙な医師は自ら薬の話など聞きたがらない。
薬の宣伝ができるまでには、何度も足を運んで、顔と名前を覚えてもらわなければならないのだ。
 
つづく・・・。

・・・・・・ お知らせ ・・・・・

『色褪せぬ薔薇』携帯小説サイトにて配信中です。

『色褪せぬ薔薇』 作品紹介・・・・
(電子書籍「遊スタ」より引用)
※ 来年60歳になる秀明は住宅用建材メーカーの重役で、25年前は仙台支社にて営業をしていた。単身赴任で仙台にやってきた秀明は、やがて同僚の葉子と社内不倫の関係を持つようになり、夜毎、互いに体を貪り合い、熱い情事を繰り返した。 だが、秀明が東京の本社へと戻ったことをきっかけに、ふたりは別れ離れになってしまう。 久しぶりに、仙台を訪れた秀明は、彼女に会うことにするが、そこで部下から知らされた葉子の衝撃的な事実とは? 
愛に包まれた感動のエピローグに乞うご期待!※

  『閲覧方法』

♪NEW♪
「色褪せぬ薔薇」新たな携帯電子書店
▼禁断愛▲ ヒミツ文庫でも配信になりました。

▼禁断愛▲ ヒミツ文庫こちらの電子書店は、女が感じる官能エロス満載です。
「色褪せぬ薔薇」 只今、トップ記事にて掲載されています(*^_^*)

「どこでも読書」
「どこでも読書」TOP上段にあります総合検索にて「小説」→ジャンル「ハードロマン」↓「色褪せぬ薔薇」と検索いただくか?もしくは著者名にて「降矢木士朗」(ふりやぎしろう)と検索いただければご覧頂けます。

電子書籍「遊スタ」←携帯電話でご覧頂いている方は、そのままクリックでお入りいだだけます。

パソコンでご覧頂いている方には、大変、申し訳ありませんが
電子書籍「遊スタ」は携帯電話からでないと入れません。
お手数ですが携帯電話にて「遊スタ」→カテゴリ「官能小説」→「色褪せぬ薔薇」と検索してください。

[妄想の囲炉裏端]~掲示板~

~にほんブログ村 恋愛小説~(愛欲)
~FC2 人妻・熟女官能~
~愛と官能の美学~
~女たちの性書~
~人気ブログランキング 愛と性~
BlogPeople「芸術・文学/読書中毒」
BlogPeople「恋愛・セックス/大人の話」
エッチな告白体験談ブログ
読み物交差点

theme : 官能小説
genre : アダルト

comment

Secret

プロフィール

紅殻格子 

Author:紅殻格子 
紅殻格子は、別名で雑誌等に官能小説を発表する作家です。

表のメディアで満たせない性の妄想を描くためブログ開設

繊細な人間描写で綴る芳醇な官能世界をご堪能ください。

ご 挨 拶
「妄想の座敷牢に」お越しくださいまして ありがとうございます。 ブログ内は性的描写が多く 含まれております。 不快と思われる方、 18歳未満の方の閲覧は お断りさせていただきます。                
児童文学 『プリン』
  
『プリン』を読む
臆病で甘えん坊だった仔馬は、サラブレッドの頂点を目指す名馬へと成長する。
『プリン』
だが彼が探し求めていたものは、 競走馬の名誉でも栄光でもなかった。ちまちました素人ファンタジーが横行する日本の童話界へ、椋鳩十を愛する官能作家が、骨太のストーリーを引っ提げて殴り込みをかける。
日本動物児童文学賞・環境大臣賞を受賞。
『プリン』を読む

作 品 紹 介
※ 小説を読まれる方へ・・・   更新記事は新着順に表示されますので、小説を最初からお読みになりたい方は、各カテゴリーから選択していただければ、第一章からお読みいただけます。
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
アクセスランキング
ご訪問ありがとうございます。
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 『妄想の座敷牢』~官能小説家、紅殻格子の世界~
ランダムでブログを紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯からご覧いただけます
QR
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
 あと一歩のを目指して…
 日々頑張って書いています

応援よろしくお願いします
FC2官能小説ランキング入り口 
FC2官能小説ランキング入り口
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。お陰さまで「恋愛(愛欲)小説ランキング」上位に入りました。

↓妄想の座敷牢は何位??↓
   にほんブログ村 恋愛小説(愛欲)ランキングに行ってみる
     にほんブログ村
  にほんブログ村(愛欲小説)
     にほんブログ村 小説ブログはこちらから…

 [官能小説] ブログ村キーワード
人気ブログランキング


        
人気ブログランキングへ
カテゴリ別小説選びにお勧め
様々なジャンルの小説検索が可能です。 

  カテゴリ別オンライン小説
  カテゴリ別小説ランキング 
 
     HONなび 
 オンライン小説ナビゲーター「HONなび」

    ネット小説ランキング投票
ネット小説ランキング/成人向け小説専用
ジャンル別リンクサイト様
相互リンクサイト様
※「妄想の座敷牢」はリンクフリーです。 また相互リンクを希望される方は、メールフォームorコメント欄で連絡をいただければ検討させて頂きます。 ※ただし商用目的だけのサイト及び有料アダルトサイトに誘導する目的のサイトは、こちらにお越しくださる皆様のご迷惑となりますのでお断りさせて頂きます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク用バーナー
妄想の座敷牢8

妄想の座敷牢7

妄想の座敷牢9

妄想の座敷牢4

妄想の座敷牢6

妄想の座敷牢5