FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説 「妄想の仮面」 第四章・・・

 ※ 小説を読まれる方へ・・・
      更新記事は新着順に表示されますので小説を最初から順追って
      お読みになりたい方は、左のカテゴリーから各小説を選択していただければ
      第一章からお読みいただけるようになっております ※ 

              
       『妄想の仮面』  紅殻格子


四.妻の独白(一)

「奥さん、サザンはお好きですか?」
娘を寝かしつけてリビングに戻った私は、ほろ酔い加減に顔を赤めた清川君に尋ねられました。

「結婚前はよく聴いていたわ。こう見えても海が大好きな少女だったのよ」

「・・少女?」

「んもぅ、馬鹿にして。私だって二十年前は初々しい女子高生だったのよ。ああ、湘南の海が懐かしい・・今の女の子みたいに、ハイレグの水着で歩きたいわねえ。きっとたくさんの男達が振り向いて、声をかけてくるんじゃないかしら?」

「ここは湯治場じゃありませんよって」

「もう、また年寄り扱いしてっ!」

清川君はお腹を抱えて笑いました。の屈託のない笑顔に、気難しい主人もつられて笑っています。そんな二人を見て、私も怒るどころか笑ってしまいました。

清川君は主人の部下で、二十五歳になる好青年です。まだ独身のアパート暮らしで、たまには家庭の味が恋しいだろうと、主人が我が家へ連れてきます。

長身でほっそりした体格、整った清潔そうな顔立ち、さぞOL達には人気があるでしょう。性格も明るく、いつもひょうきんな冗談を言って人を笑わせます。

学校に通う娘の愛美も、清川君が家に来るのを心待ちにしているようです。かく言う私も専業主婦ですので、若い男性と滅多に話す機会などありません。

清川君の来訪を一番楽しみにしているのは、実は私なのかもしれません。 コホンと咳払いして、清川君が鞄から二枚の紙切れを取り出しました。

「ジャ~ン、実はサザンのチケットが手に入ったんです。最近はあまりコンサートをやらないので、これはなかなか貴重なチケットですよ」
「まあ、素敵!」
「いつも手料理をご馳走になっている御礼です。チケットは二枚ありますから、田口課長とご一緒に行って下さい」

私は飛び上がって喜びました。ところが主人は、ワイングラスを傾けながら、興味なさそうに手を左右に振りました。

「あ、俺はダメ。あんなうるさいのは性に合わないんだ。岡晴夫とか藤山一郎ならいいんだけど・・」

「課長・・その人達のコンサートは、あの世でないと行けませんよ」

「そりゃそうだが・・じゃ悪いけど清川、由美子を連れて行ってくれよ。俺は愛美の面倒をみているから・・・」

驚いたことに、亭主関白な主人が留守番役を買って出たのです。
でも私はサザンを断ろうと思いました。 嬉しい清川君からのプレゼントですが、主人と愛美を残して外出などできません。

私には、清川君の気持ちと主人の思い遣りだけで十分でした。
ところが清川君は、そんな私の心中などわかりません。

「いいんですか? 美人の奥さんと二人でデートしても」

「美人だと? 清川、お前一度眼科で診てもらった方がいいぞ」

私は主人を横目で睨みつけました。せっかく主人をちょっぴり見直したのに、そのつまらないオヤジギャグのおかげで、私の感動はすっかり冷めてしまいました。

「清川君、こんなオバサンでも本当にデートしてくれるの?」
「もちろん、光栄です。でも田口課長、コンサートの夜、奥さんを家に帰さないかもしれませんよ」
「ご心配なく。幾晩でもお貸ししますよ」

そんな冗談めかした会話の中、清川君と私のコンサート行きは実現したのです。

 ランキングに参加しています ご協力おねがいします  

にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へにほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へHな読み物の館 FC2エログランキング

theme : 官能小説
genre : アダルト

comment

Secret

プロフィール

紅殻格子 

Author:紅殻格子 
紅殻格子は、別名で雑誌等に官能小説を発表する作家です。

表のメディアで満たせない性の妄想を描くためブログ開設

繊細な人間描写で綴る芳醇な官能世界をご堪能ください。

ご 挨 拶
「妄想の座敷牢に」お越しくださいまして ありがとうございます。 ブログ内は性的描写が多く 含まれております。 不快と思われる方、 18歳未満の方の閲覧は お断りさせていただきます。                
児童文学 『プリン』
  
『プリン』を読む
臆病で甘えん坊だった仔馬は、サラブレッドの頂点を目指す名馬へと成長する。
『プリン』
だが彼が探し求めていたものは、 競走馬の名誉でも栄光でもなかった。ちまちました素人ファンタジーが横行する日本の童話界へ、椋鳩十を愛する官能作家が、骨太のストーリーを引っ提げて殴り込みをかける。
日本動物児童文学賞・環境大臣賞を受賞。
『プリン』を読む

作 品 紹 介
※ 小説を読まれる方へ・・・   更新記事は新着順に表示されますので、小説を最初からお読みになりたい方は、各カテゴリーから選択していただければ、第一章からお読みいただけます。
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
アクセスランキング
ご訪問ありがとうございます。
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 『妄想の座敷牢』~官能小説家、紅殻格子の世界~
ランダムでブログを紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯からご覧いただけます
QR
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
 あと一歩のを目指して…
 日々頑張って書いています

応援よろしくお願いします
FC2官能小説ランキング入り口 
FC2官能小説ランキング入り口
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。お陰さまで「恋愛(愛欲)小説ランキング」上位に入りました。

↓妄想の座敷牢は何位??↓
   にほんブログ村 恋愛小説(愛欲)ランキングに行ってみる
     にほんブログ村
  にほんブログ村(愛欲小説)
     にほんブログ村 小説ブログはこちらから…

 [官能小説] ブログ村キーワード
人気ブログランキング


        
人気ブログランキングへ
カテゴリ別小説選びにお勧め
様々なジャンルの小説検索が可能です。 

  カテゴリ別オンライン小説
  カテゴリ別小説ランキング 
 
     HONなび 
 オンライン小説ナビゲーター「HONなび」

    ネット小説ランキング投票
ネット小説ランキング/成人向け小説専用
ジャンル別リンクサイト様
相互リンクサイト様
※「妄想の座敷牢」はリンクフリーです。 また相互リンクを希望される方は、メールフォームorコメント欄で連絡をいただければ検討させて頂きます。 ※ただし商用目的だけのサイト及び有料アダルトサイトに誘導する目的のサイトは、こちらにお越しくださる皆様のご迷惑となりますのでお断りさせて頂きます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク用バーナー
妄想の座敷牢8

妄想の座敷牢7

妄想の座敷牢9

妄想の座敷牢4

妄想の座敷牢6

妄想の座敷牢5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。