FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説 「夜香木」 第六章・・・

     ※小説を読まれる方へ・・・
       更新記事は新着順に表示されますので小説を最初から順追って
       お読みになりたい方は、左のカテゴリー(各小説)を選択していただければ
       第一章からお読みいただけるようになっております ※

           「夜香木」 紅殻格子 

六.

和夫はその後をひとりで歩きながら、見慣れない熱帯植物と二人の様子を代わる代わる眺めた。

(美佐江に熱帯植物の趣味があっただろうか?)

和夫は首を傾げながら、濃緑の森の中へ消えていく二人を追った。

「まあ、色とりどりの花・・・これはハイビスカスかしら?」

「ええその通りです。こちらの赤い花はブーゲンビリア。
この日本の藤にも似た黄色の花はナンパンサイカチ。
あそこの濃い紫色の花はコダチヤハズカズラ。そこのオレンジと青紫色の花は極楽鳥花です・・・ほら鳥の形に似ているでしょ」

温室の中央には小さな池があり、密林の中でそこだけが広場になっていた。

「これは・・・」

赤・黄・紫・橙・桃―ありとあらゆる色の花が咲き乱れている。
その熱帯独特の妥協を許さない原色の花弁、そして甘酸っぱいような芳香に和夫は目眩を覚えた。

「その池に浮かんでいるのが、有名なオオオニバスです」

静かな池の水面には、大きな緑のお盆のような葉が浮いている。

「本当に見事な温室ですな」

和夫は異国の幻想的な雰囲気に圧倒され、傍らに置かれているベンチに座り込んだ。

「いえ、インドネシアのボゴール植物園に比べたら、玩具みたいなものです」

少年は少しはにかんで俯いた。
この濃厚な植物群の中、淡い少年の表情を見て、和夫はいくらか安堵した。

「あの花は何ですか?」

和夫と少年の会話を断ち切るように、美佐江は温室の隅に植えられた小さな白い花を指差した。

「あれは夜香木です。熱帯アメリカ原産で、フィリピンでは『夜の貴婦人』と呼ばれています。花の匂いを嗅いでみて下さい」

美佐江はその小さな筒状の花房に、背伸びして顔を近づけた。

「あれ?全然香りがしないわ」

と言った途端、美佐江は足元のバランスを崩して、少年に凭れかかった。
咄嗟に少年が美佐江の体を庇って強く抱き寄せる。
白いブラウスに豊かな起状をつくり出している乳房が、少年の胸に押し当てられてひしゃげた。

「あっ・・・ご、ごめんなさい・・・」

美佐江は顔を真赤に上気させた。
少年も頬を赤らめたが、すぐに平静を装った。

「ええ、この花はその名の通り、昼間全く香りませんが、夜になると甘い香りを放つのです」

美佐江は少年の胸から慌てて離れると、よそよそしく夜香木を改めて見入った。

「よ、夜だけ花の香りがするなんて、不思議な花ね・・・「夜の貴婦人」・・・どんな香りがするのかしら・・・」

少年はもじもじしながら、小さな声で呟くように言った。

「宜しかったら・・・あの、また、ご主人と・・・夜に来ていただければ・・・」

美佐江はうっとりとした表情で、白い花房を飽きることなく見つめていた。

つづく・・・

          

theme : 官能小説
genre : アダルト

comment

Secret

プロフィール

紅殻格子 

Author:紅殻格子 
紅殻格子は、別名で雑誌等に官能小説を発表する作家です。

表のメディアで満たせない性の妄想を描くためブログ開設

繊細な人間描写で綴る芳醇な官能世界をご堪能ください。

ご 挨 拶
「妄想の座敷牢に」お越しくださいまして ありがとうございます。 ブログ内は性的描写が多く 含まれております。 不快と思われる方、 18歳未満の方の閲覧は お断りさせていただきます。                
児童文学 『プリン』
  
『プリン』を読む
臆病で甘えん坊だった仔馬は、サラブレッドの頂点を目指す名馬へと成長する。
『プリン』
だが彼が探し求めていたものは、 競走馬の名誉でも栄光でもなかった。ちまちました素人ファンタジーが横行する日本の童話界へ、椋鳩十を愛する官能作家が、骨太のストーリーを引っ提げて殴り込みをかける。
日本動物児童文学賞・環境大臣賞を受賞。
『プリン』を読む

作 品 紹 介
※ 小説を読まれる方へ・・・   更新記事は新着順に表示されますので、小説を最初からお読みになりたい方は、各カテゴリーから選択していただければ、第一章からお読みいただけます。
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
アクセスランキング
ご訪問ありがとうございます。
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 『妄想の座敷牢』~官能小説家、紅殻格子の世界~
ランダムでブログを紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯からご覧いただけます
QR
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
 あと一歩のを目指して…
 日々頑張って書いています

応援よろしくお願いします
FC2官能小説ランキング入り口 
FC2官能小説ランキング入り口
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。お陰さまで「恋愛(愛欲)小説ランキング」上位に入りました。

↓妄想の座敷牢は何位??↓
   にほんブログ村 恋愛小説(愛欲)ランキングに行ってみる
     にほんブログ村
  にほんブログ村(愛欲小説)
     にほんブログ村 小説ブログはこちらから…

 [官能小説] ブログ村キーワード
人気ブログランキング


        
人気ブログランキングへ
カテゴリ別小説選びにお勧め
様々なジャンルの小説検索が可能です。 

  カテゴリ別オンライン小説
  カテゴリ別小説ランキング 
 
     HONなび 
 オンライン小説ナビゲーター「HONなび」

    ネット小説ランキング投票
ネット小説ランキング/成人向け小説専用
ジャンル別リンクサイト様
相互リンクサイト様
※「妄想の座敷牢」はリンクフリーです。 また相互リンクを希望される方は、メールフォームorコメント欄で連絡をいただければ検討させて頂きます。 ※ただし商用目的だけのサイト及び有料アダルトサイトに誘導する目的のサイトは、こちらにお越しくださる皆様のご迷惑となりますのでお断りさせて頂きます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク用バーナー
妄想の座敷牢8

妄想の座敷牢7

妄想の座敷牢9

妄想の座敷牢4

妄想の座敷牢6

妄想の座敷牢5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。