FC2ブログ

『合 わ せ 鏡』  第十二章

『合 わ せ 鏡』
FC2 Blog Ranking

(十二 )

野崎はその早紀の変化を見逃さなかった。
パソコンをサイドテーブルに置くや、座っていた早紀をベッドに押し倒した。

「あ、いや」

抗う早紀に体を覆いかぶらせて動けなくし、手を太腿からタイトスカートの中へ滑らせた。
早紀は必死に太腿を閉じて野崎を拒んだ。
だが巧みに動く百戦錬磨の指先は、ストッキングとショーツの上からでも、ピンポイントで早紀の敏感な部分を探り当てた。

「やめて下さい」

早紀は蠢く指を避けようと腰をよじった。

「やめて下さいだって?君は俺に犯されたくて金沢まで来たんだろう?」

「…で、でも、それは仕事で…アダミットを売るために、仕方なく…」

「仕事だって?嘘をつくんじゃない。仕事のためだけで、これほどバルトリン腺液をおびただしく分泌できるはずがない」

野崎は意地悪く鼻先で笑った。
早紀はかっと顔が火照るのを感じた。
プライドが音をたてて崩れ、全身の力が抜けていく。

馬乗りになった野崎は、手早く早紀の上着を脱がせた。

「思った通り、極上のもち肌だ。しかも女としてちょうどいい体脂肪率だな」

早紀の体を診察するように、野崎は腹部の脂肪をつまんだ。

「いや…」

「褒めているんだよ」

早紀は野崎に口唇を奪われた。
智彦と違って、髭がもぞもぞしてくすぐったい。

「うっ」

野崎は口唇の隙間から舌先を捻じ込むと同時に、背中に手を回して巧みにブラジャーを外した。

「ほう、これまた見事な乳房だ。仰向けに寝ても、しっかりと半球形を保っている。
乳房も若い娘と遜色ないほど愛らしい。おや、興奮したのか、ピンと尖ってきたぞ」

野崎の診たて一つ一つが、早紀に今まで味わったこともない羞じらいを与えた。
そしてその羞恥が、早紀の体に眠っていた、男に荒々しく愛されたいという女の本能を目覚めさせていった。

凝縮した乳暈と強請る乳首を、野崎は舌先とブラシのような髭で嬲り始めた。

「あ、だめ…」

不器用で一人よがりな智彦の愛撫とは違い、野崎は早紀の反応をチェックしながらツボをついてくる。

「あ、あん…いやぁ…」

早紀は堪えなければと自分に必死に言い聞かせるが、女の本能に目覚めた体は、より貪欲に愛撫を求めようとする。

「気持ちよくなってきたようだな」

野崎は早紀の耳に降伏を勧告すると、ゆっくりと下半身の武装解除にとりかかった。

生まれたままの姿にされた早紀は、DVDで見た京子のように、両脚を大きく開かされた。

「…は、恥ずかしい」

嫌々するように首を横に振る早紀を見据えながら、野崎は敏感な秘所を触診し始めた。

「うむ、京子のより少し淫毛が濃いかな。陰唇が肉厚で、全体的にふっくらしているね」

野崎の指が淫裂の縁に沿って、つるっと滑るのを感じた。

「ああっ」

最も敏感なクリトリスに指先が触れると、すでに言うことを聞かない体が、勝手に歓喜の声をあげた。

「感度も良好だ。こんこんと愛液を湧き上げて、まさに男を悦ばせるために生まれてきたような性器だ」

野崎の指が、体の中にぬるっと入ってくるのがわかった。
感電するようなクリトリスの鋭敏な刺激とは違う、全身の神経を麻痺させる深い悦楽の波動が早紀を襲った。

「せ、先生…もう許して下さい」

「口と体は裏腹だろ」

野崎の言葉と指が早紀の体を蹂躙する。
だが不思議なことに屈辱的な仕打ちを受けるたびに早紀の体は悦びの旋律を奏でていった。

つづく…

皆様から頂くが小説を書く原動力です
FC2官能小説集結 にほんブログ村 恋愛・愛欲小説 人気ブログ「官能小説」ランキング 

「黄昏時、西の紅色空に浮かぶ三日月」に戻る


theme : 今夜のおかず
genre : アダルト

comment

Secret

プロフィール

紅殻格子 

Author:紅殻格子 
紅殻格子は、別名で雑誌等に官能小説を発表する作家です。

表のメディアで満たせない性の妄想を描くためブログ開設

繊細な人間描写で綴る芳醇な官能世界をご堪能ください。

ご 挨 拶
「妄想の座敷牢に」お越しくださいまして ありがとうございます。 ブログ内は性的描写が多く 含まれております。 不快と思われる方、 18歳未満の方の閲覧は お断りさせていただきます。                
児童文学 『プリン』
  
『プリン』を読む
臆病で甘えん坊だった仔馬は、サラブレッドの頂点を目指す名馬へと成長する。
『プリン』
だが彼が探し求めていたものは、 競走馬の名誉でも栄光でもなかった。ちまちました素人ファンタジーが横行する日本の童話界へ、椋鳩十を愛する官能作家が、骨太のストーリーを引っ提げて殴り込みをかける。
日本動物児童文学賞・環境大臣賞を受賞。
『プリン』を読む

作 品 紹 介
※ 小説を読まれる方へ・・・   更新記事は新着順に表示されますので、小説を最初からお読みになりたい方は、各カテゴリーから選択していただければ、第一章からお読みいただけます。
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
アクセスランキング
ご訪問ありがとうございます。
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 『妄想の座敷牢』~官能小説家、紅殻格子の世界~
ランダムでブログを紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯からご覧いただけます
QR
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
 あと一歩のを目指して…
 日々頑張って書いています

応援よろしくお願いします
FC2官能小説ランキング入り口 
FC2官能小説ランキング入り口
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。お陰さまで「恋愛(愛欲)小説ランキング」上位に入りました。

↓妄想の座敷牢は何位??↓
   にほんブログ村 恋愛小説(愛欲)ランキングに行ってみる
     にほんブログ村
  にほんブログ村(愛欲小説)
     にほんブログ村 小説ブログはこちらから…

 [官能小説] ブログ村キーワード
人気ブログランキング


        
人気ブログランキングへ
カテゴリ別小説選びにお勧め
様々なジャンルの小説検索が可能です。 

  カテゴリ別オンライン小説
  カテゴリ別小説ランキング 
 
     HONなび 
 オンライン小説ナビゲーター「HONなび」

    ネット小説ランキング投票
ネット小説ランキング/成人向け小説専用
ジャンル別リンクサイト様
相互リンクサイト様
※「妄想の座敷牢」はリンクフリーです。 また相互リンクを希望される方は、メールフォームorコメント欄で連絡をいただければ検討させて頂きます。 ※ただし商用目的だけのサイト及び有料アダルトサイトに誘導する目的のサイトは、こちらにお越しくださる皆様のご迷惑となりますのでお断りさせて頂きます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク用バーナー
妄想の座敷牢8

妄想の座敷牢7

妄想の座敷牢9

妄想の座敷牢4

妄想の座敷牢6

妄想の座敷牢5