FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『追憶の白昼夢』 第十一章

『追憶の白昼夢』

FC2 Blog Ranking


(十一)

「うう、哲ちゃんの大きい…」

遠く本牧埠頭の夜景と彩香の横顔が、窓に重なって映っている。

彼女は醜怪な肉茎を愛しそうに頭を振りながら頬張る。
時には舌をねっとりと絡ませ、時には喉の奥に届くほど深くくわえ込む。

私はその舌技とは裏腹に、彩香が肉体的に不自由しているだろうことを確信した。
夫との性交渉があったとしても、成熟した彼女の肉体を満足させられないに違いない。

もしかするとセックスレス夫婦かもしれない。
子供ができない理由もそこにあるのだろうか。
いずれにしても彩香は発情した肉体を持て余しているのだ。

(この女を幸福にできるのは自分以外にはいない)

その確信が、一層私の男としての自信を強靱にした。

私は彩香を抱き上げてベッドに横たえた。
その豊満な肉体に覆い被さると、柔らかい乳房を荒々しく揉みしだいた。

「あん…」

掌が痛々しいほど突起した乳首をなぞるたびに、彩香は小さな喘ぎを立てる。
荒げた呼吸に胸を激しく上下している。
彼女は私の頭に手を回し、胸に押しつけようとした。

「乳首を吸ってほしいのか?」

「ああ、吸って…ううん、噛んで」

私は乳首に顔を埋めた。
男を狂わせる甘美な肌の匂いが鼻腔に満ちる。

軽く乳首を噛んだ。
彩香はピクッと全身を震わせて、切なげに身を捩った。

舌先を蛇行させながら、乳首から下腹部へと舐め下りる。
淡く黒い翳りの中に、浅いクレパスの痕跡を捕えた。
なおもその溝を舌先で辿って行くと、固く小さな淫芽に突き当たった。

「あっ、そ、そこぉ」

彩香は私の舌先を受け入れるべく、両脚を大きく開いた。
そこにかつての幼花はなく、今を盛りと咲き誇る大輪の花があった。

くすんだ秘肉の内側には、十分に発育した鮮紅色の花弁が見え隠れしている。
既に透明で粘り気のある蜜液が溢れ、仮漆を塗ったような光沢を帯びている。

それはたとえるならば、熱帯の密林に咲く食虫植物―、触れた男の理性を麻痺させる毒花であった。

「哲ちゃん、いいわ、いいわ…」

彩香は私の舌の動きすらもどかしいのか、充血した花唇を押しつけるようにして激しく腰を振った。
ピチャピチャと卑猥な音だけが、乾いた部屋に木霊している。

「ああ、もう入れて。お願い…」

ベッドの上で身悶えながら彩香は喘いだ。

「亭主のでなく、俺のが欲しいのか?」

「あ、あなたのが欲しいの。あなたのを後ろから入れて欲しいの」

彩香は四つん這いになると、私を挑発して白い尻を振った。
発情した獣の牝のように、ぽってりと腫れた性器が剥き出しになっている。

私は獲物の尻を指先で窪むほどがっしりと掴んだ。
そして屹立した先端を熱い花唇で潤すと、ぐっと彼女の腰を引き寄せた。

「あうっ、く、来るぅ」

ずぶずぶと秘肉を掻き分けて、肉茎が禁断の深奥に届かんとする。
掴んだ尻が鳥肌立っているのがわかる。
狂ったように尻を左右に振る彩香は、背中を弓なりに反らしてあられもなく叫んだ。

「ああ、気持ちいい。いいのよ、も、もうだめ、い、いくぅ、いっちゃう!」

彩香は全身を痙攣させると、言葉にならない悲鳴を発して崩れ落ちた。
私は余韻にひくひくと震える尻の谷間に、大量の精子を放った。
滑らかな肌を伝う精子を見ながら、私は彩香を取り戻した征服感に酔い痴れた。

つづく…

皆様から頂くが小説を書く原動力です
FC2官能小説集結 にほんブログ村 恋愛・愛欲小説 人気ブログ「官能小説」ランキング 

「黄昏時、西の紅色空に浮かぶ三日月」に戻る

theme : 官能小説
genre : アダルト

comment

Secret

プロフィール

紅殻格子 

Author:紅殻格子 
紅殻格子は、別名で雑誌等に官能小説を発表する作家です。

表のメディアで満たせない性の妄想を描くためブログ開設

繊細な人間描写で綴る芳醇な官能世界をご堪能ください。

ご 挨 拶
「妄想の座敷牢に」お越しくださいまして ありがとうございます。 ブログ内は性的描写が多く 含まれております。 不快と思われる方、 18歳未満の方の閲覧は お断りさせていただきます。                
児童文学 『プリン』
  
『プリン』を読む
臆病で甘えん坊だった仔馬は、サラブレッドの頂点を目指す名馬へと成長する。
『プリン』
だが彼が探し求めていたものは、 競走馬の名誉でも栄光でもなかった。ちまちました素人ファンタジーが横行する日本の童話界へ、椋鳩十を愛する官能作家が、骨太のストーリーを引っ提げて殴り込みをかける。
日本動物児童文学賞・環境大臣賞を受賞。
『プリン』を読む

作 品 紹 介
※ 小説を読まれる方へ・・・   更新記事は新着順に表示されますので、小説を最初からお読みになりたい方は、各カテゴリーから選択していただければ、第一章からお読みいただけます。
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
アクセスランキング
ご訪問ありがとうございます。
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 『妄想の座敷牢』~官能小説家、紅殻格子の世界~
ランダムでブログを紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯からご覧いただけます
QR
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
 あと一歩のを目指して…
 日々頑張って書いています

応援よろしくお願いします
FC2官能小説ランキング入り口 
FC2官能小説ランキング入り口
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。お陰さまで「恋愛(愛欲)小説ランキング」上位に入りました。

↓妄想の座敷牢は何位??↓
   にほんブログ村 恋愛小説(愛欲)ランキングに行ってみる
     にほんブログ村
  にほんブログ村(愛欲小説)
     にほんブログ村 小説ブログはこちらから…

 [官能小説] ブログ村キーワード
人気ブログランキング


        
人気ブログランキングへ
カテゴリ別小説選びにお勧め
様々なジャンルの小説検索が可能です。 

  カテゴリ別オンライン小説
  カテゴリ別小説ランキング 
 
     HONなび 
 オンライン小説ナビゲーター「HONなび」

    ネット小説ランキング投票
ネット小説ランキング/成人向け小説専用
ジャンル別リンクサイト様
相互リンクサイト様
※「妄想の座敷牢」はリンクフリーです。 また相互リンクを希望される方は、メールフォームorコメント欄で連絡をいただければ検討させて頂きます。 ※ただし商用目的だけのサイト及び有料アダルトサイトに誘導する目的のサイトは、こちらにお越しくださる皆様のご迷惑となりますのでお断りさせて頂きます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク用バーナー
妄想の座敷牢8

妄想の座敷牢7

妄想の座敷牢9

妄想の座敷牢4

妄想の座敷牢6

妄想の座敷牢5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。