FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十三夜待ち 第五章


二十三夜待ち 第五章 

FC2 Blog Ranking


小鶴は声がする闇に眼を凝らした。

そこには月光を映した男と女の裸身があった。二人は立ったまま抱き合い、もどかしそうに肌と肌を擦り重ねている。

「もっと・・もっと強く抱き締めて・・」

大理石のように滑々して丸身を帯びた女の体が、筋肉質な男の腕の中でくねくねと何度もしなる。

その艶めかしさに小鶴は息を呑んだ。

おそらく月の光がなくとも、女の体は白磁器のように透き通っているのだろう。
その肌を僅かな青みを含む月光が照らすことで、ぞっとするほど凄絶な神秘を宿している。
豊かで肉づきのいい尻でさえ、天界から舞い降りた吉祥天のような神々しさを小鶴は感じた。

(はあ、はあ、はあ・・)

天女の尻が男の手で揉みしだかれる様に、小鶴は神々の営みを覗き見る恍惚感に酔い、未通女でありながら、自分の膨らまぬ乳房を撫でて息を荒げた。

女は立木に抱きかかえるように、体を屈めて男に尻を突き出した。

「ああ、欲しいの・・あなたが欲しくて我慢できない・・」

豊かな乳房を揺らして女が誘うと、男は背後から尻を鷲づかみにして腰を押し当てた。

「いいっ、清一君が入って来るっ!」

女が上半身をのけ反らせた刹那、青い月光が木の陰になっていたその顔を映し出した。

(あっ!)

小鶴は声を出しそうになって慌てて口許を塞いだ。

後ろに結った髪を下ろしてはいたが、その美貌は仄暗い闇でも瞬時に判別できた。

(わ、若奥様・・)

女はかつての女教師、今は小鶴が奉公する睦沢家の嫁、千代だった。 

続く…


皆様から頂くが小説を書く原動力です
FC2官能小説集結 にほんブログ村 恋愛・愛欲小説 人気ブログ「官能小説」ランキング 

「黄昏時、西の紅色空に浮かぶ三日月」に戻る


関連記事

theme : 18禁・官能小説
genre : アダルト

二十三夜待ち 第四章


二十三夜待ち 第四章 

FC2 Blog Ranking


小鶴は薄の穂を力任せに投げ捨てた。

(どうせ不器量だもん・・若奥様ぐらいの器量があればあたしだって・・)

女の幸せが男で決まるなら、不器量で教育も碌に受けていない小鶴など、幸せを争う女の土俵にすら立てないではないか。
母親と同じように貧しい男と結婚し、紅の一つも引けず、一生泥だらけになって老いていくのだろうか。

ふと見上げると、明るい二十三夜の月が、惨めな小鶴の心を見透かすかのように輝いていた。

小鶴は汚れた着物の袖で涙を拭った。

ざわっ。
薄が広がる丘陵を風が渡った。
月の光を映す薄の穂がなびき、龍が如くうねる金波銀波が押し寄せて来る。

その海原に二つの黒い影が見えた。
まるで二頭の黒揚羽蝶のように、影は薄の海原をつかず離れず分け入って行く。
やがて二つの影は野原を抜け、雑木林の暗がりに消えて行った。

(猿や猪じゃないみたいだけど・・)

小鶴は神社から漏れる二十三夜待ちの歓声から離れ、何かにとり憑かれたように、影が紛れ込んだ雑木林へ向かって歩き出した。

恐怖心より好奇心が勝っていたのかもしれない。

背丈ほどある薄の野原を忍び足で抜けた小鶴は、月讀神社の向かいにある雑木林へ分け入った。

かさっ、かさっ。

落ち葉を踏む音に気を払いながら、小鶴は深閑とした木々が放つ霊気を吸い込んだ。
夜の雑木林には、透明な月光が木漏れ日のように射し込み、青白い光と漆黒の闇が、深い海の底にでもいるような錯覚を小鶴に与える。

小鶴ははっと身を木陰に隠した。

「ああ・・」

鈴の音にも似た微かな声が静寂に鳴った。

「好きだ・・離したくない・・」

息を荒げた男の小声が切なく途切れ途切れに聞こえてくる。

続く…


皆様から頂くが小説を書く原動力です
FC2官能小説集結 にほんブログ村 恋愛・愛欲小説 人気ブログ「官能小説」ランキング 

「黄昏時、西の紅色空に浮かぶ三日月」に戻る


関連記事

theme : 本格官能小説 
genre : アダルト

プロフィール

紅殻格子 

Author:紅殻格子 
紅殻格子は、別名で雑誌等に官能小説を発表する作家です。

表のメディアで満たせない性の妄想を描くためブログ開設

繊細な人間描写で綴る芳醇な官能世界をご堪能ください。

ご 挨 拶
「妄想の座敷牢に」お越しくださいまして ありがとうございます。 ブログ内は性的描写が多く 含まれております。 不快と思われる方、 18歳未満の方の閲覧は お断りさせていただきます。                
児童文学 『プリン』
  
『プリン』を読む
臆病で甘えん坊だった仔馬は、サラブレッドの頂点を目指す名馬へと成長する。
『プリン』
だが彼が探し求めていたものは、 競走馬の名誉でも栄光でもなかった。ちまちました素人ファンタジーが横行する日本の童話界へ、椋鳩十を愛する官能作家が、骨太のストーリーを引っ提げて殴り込みをかける。
日本動物児童文学賞・環境大臣賞を受賞。
『プリン』を読む

作 品 紹 介
※ 小説を読まれる方へ・・・   更新記事は新着順に表示されますので、小説を最初からお読みになりたい方は、各カテゴリーから選択していただければ、第一章からお読みいただけます。
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
アクセスランキング
ご訪問ありがとうございます。
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 『妄想の座敷牢』~官能小説家、紅殻格子の世界~
ランダムでブログを紹介
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯からご覧いただけます
QR
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング
 あと一歩のを目指して…
 日々頑張って書いています

応援よろしくお願いします
FC2官能小説ランキング入り口 
FC2官能小説ランキング入り口
にほんブログ村
いつも応援ありがとうございます。お陰さまで「恋愛(愛欲)小説ランキング」上位に入りました。

↓妄想の座敷牢は何位??↓
   にほんブログ村 恋愛小説(愛欲)ランキングに行ってみる
     にほんブログ村
  にほんブログ村(愛欲小説)
     にほんブログ村 小説ブログはこちらから…

 [官能小説] ブログ村キーワード
人気ブログランキング


        
人気ブログランキングへ
カテゴリ別小説選びにお勧め
様々なジャンルの小説検索が可能です。 

  カテゴリ別オンライン小説
  カテゴリ別小説ランキング 
 
     HONなび 
 オンライン小説ナビゲーター「HONなび」

    ネット小説ランキング投票
ネット小説ランキング/成人向け小説専用
ジャンル別リンクサイト様
相互リンクサイト様
※「妄想の座敷牢」はリンクフリーです。 また相互リンクを希望される方は、メールフォームorコメント欄で連絡をいただければ検討させて頂きます。 ※ただし商用目的だけのサイト及び有料アダルトサイトに誘導する目的のサイトは、こちらにお越しくださる皆様のご迷惑となりますのでお断りさせて頂きます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク用バーナー
妄想の座敷牢8

妄想の座敷牢7

妄想の座敷牢9

妄想の座敷牢4

妄想の座敷牢6

妄想の座敷牢5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。